妄想お花畑男「会社辞めようと思うんだけど」

久しぶりのギャンブル勘違い脳を見ましたので曝します

 

450万の借金を嫁に隠していて、ギャンブル三昧。

結婚指輪も売却。そして会社も辞めるのに、まだまだギャンブルがやめられない男。

 

 

 

http://amenotiyukidaruma.blog.jp/archives/54619083.html

————-

20年近く勤めた会社に退職を申し出た

 

会社、辞めます。突然ですみません。

 

先週の火曜日から10日間も経ってしまったが、嫁にはまだ何も言っていない。

 

この間に、FXでは強制ロスカットをくらったのも含めて10万円以上口座残高を減らし、ブログ売買の話やテレビ出演の依頼なども来て、毎日が慌ただしく過ぎ去っていった・・・

 

しかし、とうとう嫁に告白をしなければいけないその時は、もうそこまで差し迫っている。

さすがに会社を退職することは、嫁には内緒ということは出来ないと思う。

 

 

嫁に告白・・・私が頭に思い描いている筋書きは、これだ(´・ω・`)

 

オレ 「会社、辞めようと思うんだけど」

嫁 「なんで?」

オレ 「配置転換で給料も下がるし、残業もボーナスもなくなったじゃん。今の給料くらいなら他でも探せばあるよ」

嫁 「本当?」

オレ 「それに退職金で200万円くらい(本当は300万円)もらえるから、それを今残っている借金の返済に使えば、だいぶ楽になると思う」

嫁 「そっかぁ、そうだよね。200万円返済できたら、あと100万円くらいかな?」

オレ「うん(本当は嫁に内緒にしている借金はあと450万円ある)、だからいいかな?」

嫁 「分かった。そのかわりすぐに仕事見つけてよね」

オレ「もちろんそのつもりだよ」

 

 

完璧な筋書きだ。

 

300万円の退職金を別口座に振り込んでもらって、嫁には200万円を渡して、残りの100万円をFX資金にして、大逆転を目指す。

これしかない(´・ω・`)

100万円あれば、FXでかなり大きなポジションも持つことができる。

1日1万円の利益をコツコツ積み上げていく作戦だ。

イメージは出来ている。

後は、実践するだけ。

ちなみに今日のFXは勝っている。

 

FXって簡単だお(´・ω・`)

————

 

その後の現実ww ↓

 

http://amenotiyukidaruma.blog.jp/archives/54817679.html

———-

出勤前に告白しようと、タイミングを見計らっていた。

しかし、なかなかそのタイミングが掴めない。

2人の子供も、まだ学校に行っていなくて、嫁の周りをウロチョロしていた。

 

嫁が、別室に入った!今しかない!

私は、急いで嫁のいる部屋に入った。

 

大きく息を吸い込み、そして切り出した。

 

オレ 「なあ、オレ会社辞めようって思ってるんだけど・・・」

嫁 「・・・」

 

・・・

 

オレ 「いや、辞めたら退職金がたぶん200万円ほどあるから、それで借金を返済したら楽になるかなあ~って思って・・・」

 

・・・

 

嫁が、無言で私の目の前に立ち、大きく右手を振り上げたと思ったら、次の瞬間、私の左頬を思いっきりひっぱたいた。

 

嫁 「バカじゃないの?借金つくった分際で何偉そうなこと言ってんのよ?寝ぼけたことを言ている暇があるんだったら、もっと稼いできてよ!」

 

嫁は部屋を出て行った・・・

私はしばらくその場で、呆然と立ちすくんでいた。

 

 

私は、いつのまにか家を出ていた。

意識が遠のいていくような感じにつつまれていた。

出てすぐの角を曲がったところで、私は会社に電話をした。

 

「すみません、ころカスですけど体調が悪くて、あと2~3日休ませてもらえませんか?」

 

こんな状況でも、FXはしてしまう私。

もう病気だ。。。

家を出て、ガラケーの小さい画面で、バッテリーがなくなるまでチャートを見ていた。

 

大切なものが、一体何なのかを見失っているような気がする・・・

 

———-

 

 

現在

 

http://amenotiyukidaruma.blog.jp/archives/56099909.html

—————–

オレ 「会社、辞めなければいけないかもしれない」

嫁 「またくだらないこと言ってるの?」

オレ 「いや、だからリストラっていうか・・・」

嫁 「はいはい、もういいよ。」

 

告白は終わった。思っていたよりあっけなかった。私は、この瞬間何かの達成感に包まれた。少しは気が楽になった。

 

嫁も、もういいと言ってくれた。どうでもいいという意味だろうが、それでも私にはOKだ。問題ない。

言ったという事実が残ればそれで良かった。

—————–

 

 

マルサ)

>「はいはい、もういいよ」

これは、旦那を損切りするからもういいということです。

この人、まだ気づかないのか?「何かの達成感」って、女の人をわかってないね。