追証5000万円払えずライブスター証券FX業者に裁判所へ訴えられる

FX★スイスショックでロスカット!追証5000万円払えずライブスター証券FX業者に裁判所へ訴えら

 

http://fxsuisushock.blog.fc2.com/blog-date-20150430.html

 

—————–

ライブスター証券FXから5000万円請求の訴状が届いてしまったからには放っておく訳にもいかず、色々考える。

考えれば考えるほどライブスター証券FXへの怒りの気持ちがわき出てくる。

ちゃんと優良な同業他社FX業者のようにストップ注文がそんなにスベらず約定してくれていたら、損失はたったの800万円弱だったのだ。

2200万入金していたのだから、本来ならまだ口座に1400万円以上残っているはずなのだ!

それがライブスター証券FXの逆指値注文がナゼか取り消される+ロスカットが数分遅延するという2つの酷い仕打ちのせいで、10倍近いの7200万円の損失にされてしまっている。

いくら考えてもやり切れない気持ちでいっぱいになる。

 

しかし悔しい気持ちは治まらないが、いつまでもウジウジしていても仕方ない。

現実に5000万円訴えられているのだから、もう私の経営する株式会社は閉鎖するしか無い。

もちろん裁判で負けて差押えがくるまで、このまま営業を続ける事は可能だが、この先裁判で負けたら5000万円の差押えが来るわけで、そうなってから閉鎖したのではその時の取引先や顧客ににどんな迷惑を掛けることになるかわからない。

そんな迷惑を大切な取引先やお客様に掛ける訳にはいかないので、会社を閉鎖する事を決断した。

 

そして、会社を閉鎖し、私は「代表取締役社長」から一転「無職」になり、更に請求額5000万円の裁判の被告になった私に結婚する資格などあるはずもなく、7年以上お付き合いしていた美人婚約者とも婚約解消した。

 

今回のスイスショックのせいで、「地位」も「金」も「女」も全て失ってしまった・・・。

もう自殺するしかないかな・・・。

—————–

 

 

 

マルサ)

 

失敗したら人のせい

うまくいかなかったら自殺

現実を正しくとらえられず、達成できない目標を描き・・

だから失敗するんだよww

 

 

ちなみにな、きれいにロスカットって言ってるけど、そもそも売り手または書い手がいない状況では取引が成立するわけがない。滑るってのはそういうことだ。

現実世界の取引だったら、決済なんてできてないんだよ。