カリスマ投資家

嫁の古くからの友人がFXで詐欺られた。セミナーで知り合ったカリスマ投資家

みたいな人に一人300万円出資し、かつ、法人を1個作らされた。法人はレバをあげる

ためとか。でもなぜか、その法人の顧問料とかで毎月数十万円支払わされていた。

手法は両建て+ナンピン系のものだったみたい(FXについて知らない嫁から

のまた聞きなので不正確)。

いずれにせよ、メールで売り買いのタイミングが送られてきて、それにあわせてポジるだけ。

最初はそこそこ利益が出たらしい。旦那にロクな稼ぎがなく貧乏だった彼女は「同じような立場

の女性を応援したい」とかいってはりきっていた。

この時点で、俺は嫁を通じてやめた方がいいと思うと伝えたのだが、彼女は続行。

 

3ヶ月後、「お金が全部なくなった」という連絡があった。結局、あの後負け続け、

500万円がゼロになったそうだ。どんどんメールがきて、わけがわからなくなり、放置して

たら刈られたらしい。温泉街で女中やったり、派遣職員やったりして、

20年かけて貯めてきた500万円が3カ月でパー。もちろん最初の300万円も戻ってこない。

そのセミナー氏は音信不通。風の噂で京都にでかい家を建てたとか。

なぜか「私にだけではいつか返してくれるはず」と信じている彼女。意味不明。

 

両親が某信仰宗教にはまっていて、お祈りの時間に静かにしていないと、

足に鉛筆を突き立てられたとか。今でも太ももに跡が残っていて、両親を憎悪している。

旦那の両親はといえば、自分の息子は優秀なはずだと思い込んでいて、「儲けてる

んでしょう?」と金をせびりにくる。旦那は一流企業に勤めていると親に嘘を言っているようだ。

ちなみに旦那はギター職人→葬儀屋→タクシーの運転手という転落人生

 

二人の年齢は足すと90歳。子どもがないのが不幸中の幸いか。

 

ちなみに彼女が最近一番落ち込んだことは、お金のことではなく、温泉街で働いていた

ときに不倫していた板前がアパートで孤独死し、ドロドロになって発見されたこと

だそうです。合掌。

 

マルサ)
彼女の旦那は無関係なのでディスる気はないが、
どいつもこいつも都合のいい妄想でガラスの足場を作ってやがるな